読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ゲド戦記

こーころをなににたとえよぉー♪ 映画の日なのでひとりプラプラと「ゲド戦記」見てまいりました(ダンさんには「ゲド戦記? 興味ない」と言われたんだもの…)。ナビオTOHOプレックスのでかい劇場だし、朝一の回なら映画の日でも大丈夫かな?と思いつつ、早めに到着。後ろの方の真ん中で割といい席で見れました。夏休みだし子どもさん多いなーと思ったら、みんなポケモンのほうにいっちゃったよ。感想は一応畳んでおきます。

原作は未読で、事前の宣伝の番組もほとんど見ず、ちょろっとジブリ公式の「ゲド戦記」あらすじ読んだぐらいでした。原作の最初の方を映画にしたのかと思ったらそうじゃないんすね…。ぎったぎたに酷評されるほどではないと思うし、つまらんと切って捨てるつもりはないけど、うーん。なんというか、映画だけじゃ物足りないのよ。アレンがなんで国王刺しちゃったかもよくわからんし。どっからどこに移動してるとか、なんでアレンがすんなりハイタカ信じたのかもわからんし。竜は?とか疑問がいっぱい。港町とテナーの家とクモの屋敷の位置関係もよくわからんし。近いの?遠いの? 原作読めばわかるんすかね? 場面場面がブチブチ切れてる気がして。アレンがハイタカの声が菅原文太なのは問題なしでしたが、つい「朝日ソーラーじゃけん」と脳内で続けてしまうワタシの脳が困りもの。クモ役の田中祐子の声はあってましたねぇ。最後の方、クモ壊れちゃってましたけど。「こわーいこわーい。死ぬのはこわーい」て。で、クモは倒したけど世界のバランスは崩れたまんまじゃねぇの? どうなんの?
ハウル〜は見てないんですが、これハウルより興行収入落ちそうですよ…。つまらん訳じゃないけど、リピートはないな(「千と千尋〜」は劇場で2回見たの)。
音楽には反応しないマメですが、テルーの唄が流れたら腹でうごうごしておりました。ジブリっこなのかしら? 先週、ちょっとだけトトロ見てたときもうごうごしてたし。