読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 一本杉手ぬぐい

f:id:ryan2:20060830174142j:image
時間があれば、1泊して能登観光したかったのですが無理だったので、辻口美術館の他はちょっとお買い物だけ。以前、「七緒(VOL4) 着物からはじまる暮らし プレジデントムック 特集:木綿と仲良し・コーディネート道場」の巻頭特集で、七尾市一本杉商店街オリジナルの手ぬぐいがあることを知り、せっかく能登に行くならと寄ってみました。手ぬぐいの種類は8種類。和ろうそく屋さんやお醤油屋さんなどで売られています。かまわぬさんが作ってるらしいです。ろうそくのと、昆布巻のと、お醤油屋さんのが欲しかったのに、昆布屋さんはお休みでお醤油屋さんでは手ぬぐい売り切れ…。がっくり。というわけで、高澤蝋燭店のものだけ購入。
仕事のアレのため、能登観光もそこそこにさようなら。あとは金沢あたりで用事を済ませたり、買い物したり。