so what?@ hatena blog

育児と食べ物の話ばかり。

鶴仙渓へ

今日もおでかけだぜ! 加賀市内ですけど。
川のそばまで散歩とかどうかしらと山中温泉の鶴仙渓(かくせんけい)へ。通り道だからと山中図書館にも寄り道。マメには「パパと絵本読んでおいで〜」と言ったのに、気付くと「あ、ママだ〜」と大人の書架までダッシュ。のち司馬遼太郎とか出してくる始末。ありがたいけど、かあちゃん歴史小説苦手なんだよ。
ダンナーがあやとり橋付近がいいというので、その近くに駐車(駐車料金無料)。あやとり橋を渡り、川縁まで。マメも一生懸命歩いております。段差&砂利道なのでベビカ畳んで抱えてる人とすれ違いました。大変だ…。
f:id:ryan2:20080816151602j:imagef:id:ryan2:20080816151601j:imagef:id:ryan2:20080816151600j:image
川のそばまで行ったのですが、落ちそうでコワイのですぐ引き上げ。森の中、水のそばだからすんごい涼しく感じるよ。自然すごいな! 今年から川床ができたらしく、何人かくつろいでました。席料として加賀棒茶(大人200円)か冷製抹茶汁粉とお茶のセット(大人500円)を注文する必要あるようで。知らず座っていたので「ご注文は?」と言われて慌てて出ましたよ。出る前にページも見たはずなのに見落としていた…。
f:id:ryan2:20080816151641j:image
帰りはさすがに疲れたのか、「だっちょー」とパパに抱っこしてもらい、またあやとり橋を渡りゆげ街道へ。ちょっと休憩するかねと道場六三郎の鍋シリーズを食べに行くことに。道場六三郎山中温泉出身なのですよ。それで六三郎指導の鍋を1杯100円で提供しているのです。夏は「加賀トマトのガスパチョ」。トマトスキー大好きマメなので10時のおやつ代わりに注文したら、ほぼ全部食べられました。親は辛うじて一口ずつ味見ができたのみ…。ワンコインスープの割に、ちゃんと山中漆器で出してくれて、冷房の効いた店内のベンチで食べれるのがいいですわ。山中温泉の観光ビデオで山中節が流れると気になるらしくマメは一緒に踊っておりました(笑)。マメもいっぱい歩いて疲れたようなのでぼちぼち帰宅。2時間弱の小旅行気分でした。