so what?@ hatena blog

育児と食べ物の話ばかり。

お式あれこれ

結婚式から帰ってきたダンナ。おお、引き出物いっぱい。カタログギフト1万相当に、デニッシュ食パン、果物とジャムのセット、炊飯器で炊けるお赤飯。親族席とはいえすげえなあ。
肝心のお料理なんですが、オードブルも肉料理も魚料理もずーっと同じシルバー(ナイフとフォーク)だったそうで…。味混ざる!感じ悪い!レストランじゃなくて、結婚式場なのまるわかりやん! マナーわからなくても食べれるのはいいのかもしれんけどさ…。
うちらもここブライダルフェアー行ったけど、却下したのでした。人前式ダメで教会式しかできなかったので。招待人数も60名からだったし。教会の通路が狭くてそれも嫌だった。
男子なので会場のお花とかは気にしてなかったみたいですが、細かいことで出席者の印象って悪くなるのよねえ。ホテル挙式は給仕の人がほぼバイトで、下げちゃいけない皿下げられたりするしねえ。宴会場窓なくって暗いしねえ。遠方の人が多いときは宿の心配しなくていいし助かるけど。今日もガーデンでブーケトスやらあったらしいのですが、寒かったそうで。ああ、ワタシも極寒の2月の京都のホテル挙式で「誓いの鐘を鳴らすので屋上にあがって下さい」言われたよ。2月!京都!着てるのチャイナドレス!半袖!ミニスカート!コートはクローク(3F)! 式場8F! 挙げ句待合室戻ったら、出てるドリンク全部冷たいの。夕方からの挙式で前の披露宴が長引いて待って待って、寒くて死ぬかと思ったYO! 結婚式14時スタート予定が結局15時すぎ。披露宴まで全部終わったの21時近かったよ。ワタシがこの時のことを盛大に愚痴っていたのを「大袈裟な」と聞いていたダンナーでしたが「今日やっとその気持ちがわかった…」とか。
ちなみにうちらの結婚式は大阪北部の一軒家のフレンチレストラン借り切ってやりました。両方の家族と友達だけというこじんまり具合。人前挙式はお庭で。料理も美味しく、天気もよく、会場も素敵で、我が結婚式に一片の悔いなし。準備がものすごぉぉぉく大変だったので二度とやりたくないです。ウエディングドレスは購入したので*1、着ようと思えばいつでも着れますけどね。実家に放置してるので「加賀に持っていけ!」と怒られてます。

*1:だって借りるより安かった