0歳の時に好きだった絵本

絵本紹介は人気のようなので、0歳時代から好きだった絵本を。長いので畳みます。

どんどこももんちゃん
とよたかずひこさんのももんちゃんシリーズ。おかあちゃんは熊より強い(笑)なかでも「ももんちゃんどすこーい」「ももんちゃんぽっぽー」「ももんちゃんのっしのっし」が好き。
なーんだなんだ
赤の背景にすこーしずつパンダさんが出てくる絵本。コレを読んだからパンダが好きになったのか、パンダが好きだからこの絵本が好きなのかは不明ですが、とにかく好き。
いないいないばあ改版
赤ちゃんはいないいないばあ〜がとにかく好き。ふるーい本ですが、超ミリオンセラーですね。423万部!
いないいないばああそび
きむらゆういちさんのこのシリーズも好き。いただきますとトイレも家にあります。ボートブック(厚紙の丈夫な本)で買ったので、おでかけにも持っていってました。
ノンタンぶらんこのせて
こちらも大ベストセラー・ノンタン。ワタシもダンナも小さい頃大好きでした。家でどんどん増殖中(笑)マメが好きなのは「ノンタンおよぐのだいすき
しろくまちゃんのほっとけーき
いまも人気のこぐまちゃんシリーズ。定期的に「しろくまちゃんのほっとけーき」ブームが来るらしく、本棚に収納してもいつのまにか枕元のレギュラー入りしている本。中身は昭和昭和してます。どー見たって冷蔵庫250リッターぐらいの大きさだし、瓶ビール冷えてるし。「こぐまちゃんとどうぶつえん」では「おべんじょ」ゆうてるしな。
くだもの
描写がとっても細かくて美しい平山さんの絵本。「やさい」も「おにぎり」も同じタッチで凄く綺麗です。
がたんごとんがたんごとん
ブックスタートで頂いた本。いまだに好きで、図書館に飾ってあると読みたがり、保育園の貸し出し図書でも読みたがり、家でも読む。どんだけ好きなのよ。

ボードブック はらぺこあおむし
これもボードブックで買って正解。こどもは穴を見ると指を入れるいきものです!
ねないこだれだ
不条理な終わりが不安にさせる(笑)せなけいこ絵本。ねないこだれだも読んで読んでぼろぼろ。
だるまさんが
これを読んだのは2歳過ぎてましたが、かがくいひろしさんのだるまさんシリーズは絶対0歳児でも受けると思う。赤いからはっきり見えるし、言葉がおもしろいし。
まるさんかくぞう
これもリアルタイムではないのですが。id:ryan2:20090305に書いた通り、楽しい本ですよ。