033・夜の桃

夜の桃

夜の桃


数億円のローンを組んだ家、高性能なドイツの車、イタリア製のスーツ、スイス製の機械式腕時計、広告代理店勤務の可愛い愛人…すべては玩具にすぎなかった。幸福にも空虚な日々に流される男が出会った、少女のような女。その隠された過去を知り、男は地獄のような恋に堕ちた。東京のニュー・バブルの中で、上下にちぎれていく格差社会に楔を打ち込む、性愛。デビュー10周年の著者が挑む、渾身の話題作。

エロ小説以上でも以下でもないっす。あーもー時間かえせ!!!!! 主人公雅人は地獄に堕ちればいいと思う。ヨメに愛人2人やで?