花束を君に

現在の通勤の友。宇多田ヒカルのFantôme。自分で聞いたあとに、 kobeni たんの書いた文章読むとまたじんわりくるよ。

kobeni.hatenablog.jp