so what?@ hatena blog

育児と食べ物の話ばかり。

メルカリ・出品編

メルカリ便の話を書いたら、予想以上に反響がありました。「発送の前に出品ってどうするの?」と聞かれたので、今回は出品編。

まず、メルカリの会員登録してきましょう。売るにしても買うにしても、会員登録は先にしといたほうがいいです。

出品方法はメルカリ公式さんが書いてますので、それを見つつ詳しく解説。

メルカリ出品までの流れ・売り方

 できたー!

出品ボタン押す

出品ですが、まず「出品ボタン」押します。アプリ入れると、右下にしつこいぐらい出てくる赤いやつです。

もし途中で下書きに保存したら、その出品もここからです。

会員登録する

売るにしても買うにしても、会員登録は先にしといたほうがいいです。さっき書いたので登録は終わってるものとして次に行きますよ。

売りたいものの写真を登録する

写真はスマホで撮ります。当然ですが、写真が一番情報量が多いので、納得がいくまで、綺麗な写真が取れるまで頑張ってください。ここが一番大事。ネットオークションは写真が一番大事なんです。

メルカリは4枚写真が登録できますが、1枚目に命を懸けてください。

1枚目→全体がわかるもの 2枚目以降→裏面や洋服ならタグ、細部など、じっくりみる写真を必ず4枚目まで載せます。情報量は多いほうがいいです。

ずらずらーっと写真が並んで、「おっ!」を目を引くような、周りも片づけてすっきりした写真を撮ってください。化粧品など小さいものは、A4のコピー用紙でも落書き帳でもなんでもいいので白い紙の上で撮影します。

商品名や説明、配送方法、価格などを入力する

画像から読み取ってくれて、自動で入力してくれる場合もありますが、頑張って入力します。自分が出品するときに毎回入力する文言*1は、どこかにメモしておくといいですね。

長々書いても読んでもらえないし、短いと質問攻めになるし、難しいところです。

配送方法はとりあえずらくらくメルカリ便で。落札後にゆうゆうメルカリ便に変更も可能です。

送料込みのほうがわかりやすくて売れやすい気がするので、送料込みにして、強気のお値段で出品します。あとで解説しますが、ここから手数料だの送料だの引いて、赤字にならない額にします。

初期設定は「2~3日で発送」になってます。忙しくて売れて即発送なんか無理だなーっと思えば、「4~7日で発送」に変更しておきます。「1~2日で発送」もあります。

メルカリなんですが、出品して売れると手数料がかかります。

1000円のものが売れたとして。

手数料が問答無料で10%・100円

送料が最低でも175円。宅配便使うものは高めにしないと最低でも600円かかるのでご注意。

1000-1000*0.1-送料=利益

 この商品だと、●円~●円ぐらいで売れてるよとか、アプリが教えてくれますので、お好きな値段で。 

出品するポチーで完了です!! 途中で下書き保存もできますので、説明するのに、ちょっとググりたいなとかでも安心です。

角2と長3の封筒は買っとけ

余談ですが。ネコポスやらゆうパケットの、A4サイズを送る場合。とりあえず100キン行って、角2と長3の封筒は買ってきてください。10~20枚入って100円ぐらいです。ネットオークションに使わなくても、書類送るのに使えますから。


 

商品をぷちぷちにくるんで、この封筒に入れれば、サイズが合わないこともなく発送がスムーズです。

みなさまよいメルカリライフを!

*1:ワタシの場合は、コメントなしで購入可能です。お値下げはしません。ほかの出品物と同時購入の場合のみお値下げしますので、その場合のみコメントお願いします。など