so what?@ hatena blog

育児と食べ物の話ばかり。

ポチっと発明ピカちんキット

ポチっと発明ピカちんキット。

キミの欲望叶えホーダイ
爆笑発明エンターテイメント始動!
どの学校にもいそうな小学5年生・遠松エイジは、
ある日、謎の『ピカちん大百科』を手に入れる。
それは、「そんなことができたらいいな~」という願いをキャッチして、
それをかなえるプラモを生み出してくれる夢のカタログだった!
そのプラモの名は、『ピカちんキット』!
ポチると、光の速さですぐに届く。
しかし、いざ組み立てると、なにかが1パーツ足りない!
エイジは、その残りの1%を探して、
ついには、小さなひらめき=『ピラメキ』の才能を発揮!
「ピッカち~ん! ピラめいた~っ!」
こうして『ピカちんキット』を完成させ、
自分が作った『ポチロー』たちと一緒に思いっきり遊びまくるのだった!
今日もまた、1%のピラメキから、
毎日を面白くする大発明が生まれようとしている!

石川県はテレビ東京系のチャンネルがないので(!!!!!!)。アニメは録画できないんですがって、Amazon Prime Videoにあるがな!!!!今度見せよ。

pikachin.com

主な情報源・コロコロコミックであるところの小2ムスッコが割と好きで、こないだは小説も買いました。ダイソーの自由研究コラボのも買いました。工作大好きっこだからね。おかーさんはムスッコに甘い。イエッス。甘い。

本とイカスプラトゥーン)に関しては財布のひもが(割と)ガバガバ。